ISSUE DRIVEN

「悩む」というのは、「答えが出ない」という前提に立っており、いくらやっても徒労感しか残らない行為だ。「もやは答えがでる・出ないというよりも、向かい合い続けること自体に価値がある」という類の問題を別にすれば、悩むことには一切意味がない。

仕事とは何かを生みだすためにあるもので、変化を生まないとわかっている活動に時間を使うのはムダ以外のなにものでもない。これを明確に意識しておかないと「悩む」ことを「考える」ことだと勘違いして、あっというまに貴重な時間を失ってしまう。「悩んでいると気づいたら、直ぐに休め。悩んでいる自分を察知できるようになろう」

確実に変化を生みだし、ステークホルダーに喜んでもらうのが仕事だ。すべての仕事は結果がすべてであり、〈与えられた問題にどう対処するか〉ではなく、まず〈本当の問題の見極めから入らなければダメなんだ〉。単なる問題はイシューではなく、〈白黒つけなければならないことがイシュー〉なのである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中