HPに「借金時計」、毎秒66円ずつ減らす市

夕張市の借金時計

追記2013年7月10日の時点での残高は、316億円という状況です。約、3か月で、4億円の返済が実現しています。

――以下、2013年4月14日当時の記事――

時計って言うから、アナログか?と思ったけど、デジタルでした・・・
2,013年4月14日の時点で、残高が、返済した金額の10倍(321億円)という状況で、
良いか、悪いかについては、賛否両論が別れると思いますが、すごいアイデアですね。
これが、借金を早く返済するための動機づけになり、同じように借金を抱える地方自治体が
発生することを防止するための策になれば良いのですが・・・

夕張市は、炭鉱事業がエネルギー構造の変化(石炭から石油)で閉山したため、税金収入が
途絶えました。市の面積は広大であり、公共サービス維持にかなりの費用がかかるため、
新たな税金収入の「目玉」を観光資源と定め、色々な施設を造りました。しかし、この施設が
機能しなかったのは周知の事実だと思います。炭鉱が閉山した段階で、残された人のために
インフラを支える力が残されていない状態だったわけです。

夕張市の面積は、763.20(平方km)で、仙台市の785.85より小さく、新潟県の726.10より大きい。
人口密度は、13.38(人/平方km)で、仙台市1,349.97の1/101、新潟市1,117.46の1/84です。
つまり、公共サービスを維持するためにかかる1人当たりの経費が、大きくならざるを得ない。
何らかの生産性が無い地域に、経費をつぎ込むわけにはいかない、極端な話、皆中心部に
集まって暮らしてくれ・・・というのが、財政に苦しむ国のホンネなのかもしれませんね。

人口は2012年10月1日の推計人口
面積は2011年10月1日の国土交通省国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調」
全国789の市の人口・面積・人口密度ランキング

【ゆるキャラ】夕張メロン熊VSくまモン、ガチンコ対決!
メロン熊(メロンくま)は、夕張市の北海道物産センター夕張店のマスコットキャラクター。
頭がメロンになったクマの姿をしている。「夕張名物の夕張メロンの畑で野生のヒグマによる
食害が発生」とのニュースより、発案された。「夕張のおいしいメロンを食い荒らして
変貌したフルーツアニマル」という設定。とのことですが、かわいい「くまモン」と見難い
メロン熊の対決は、夕張市の将来に暗澹たる影を落とさないか心配です・・・

若い市長のもと、効果的な施策方策を打って、早期に財政の再建ができるといいですね。

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中