結果を残せる新入社員の共通項

結果を残せる新入社員の共通項

ベテランであれば、それぞれの仕事を処理するためにかかる時間や、
重要度がどのくらいか分かるものですが、右も左も分からない新人は、
なかなか判断できず、迷ってしまうはずです。そんなときは仕事を
大まかに4つの種類に分類しましょう。

第一領域:重要かつ緊急の活動
第二領域:重要だが緊急ではない活動
第三領域:緊急だが重要ではない活動
第四領域:重要でも緊急でもない活動

新人には様々な仕事が入ってきますが、一番注意しなければ
いけないのは第三領域の仕事ばかりに時間を使ってしまい、
本人はその忙しさから仕事をしているような気持ちになってしまうこと、

しかし、長い目で見たときに重要なのは「第二領域」。自分を
成長させ成果に繋がる活動は「第二領域」にあります。
第三領域の仕事を迅速に処理することによって、重要な
「第二領域」の仕事に十分な時間をかけることができるのです。

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中