くまモン生みの親・小山薫堂氏のヒットの極意

くまモン生みの親・小山薫堂氏のヒットの極意
『くまモン』!実は、good design companyがデザインさせていただいたキャラクターです。
限られた予算で効果を得るにはパブリシティー獲得がカギ

がっちりマンデーで『くまモン』が取上げられていて、くまモンをデザインしたという水野学さんがインタビューに答えていたので、ググってみました。水野さんは、ピカチュウ、アンパンマン、ドラえもんの例を挙げ、日本では、赤い丸がついているキャラクターの人気がでるそうです。確かに、ピカチュウ、アンパンマンは、くまモンと同じように、ほっぺに赤い丸がありますが、ドラえもんは、鼻に赤い丸があるだけですけど・・・

いずれにしても、くまモンは、さりげないキャラクターだと思っていましたが、ヒットの陰には周到なデザイン戦略があったんですね!? また、熊本の皆さんも、くまモンのことを熊本のヒーローのように愛しているみたいです。

カオスな時代だからこそ、みんなを一つにまとめる力のあるキャラクターが求められているのかもしれませんね。

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中