40歳から何をどう勉強するか

CATEGORY: 03.生涯勉強
DATE: 03/13/2010 07:49:23 PM

40歳から何をどう勉強するか (講談社+α文庫) 40歳から何をどう勉強するか (講談社+α文庫)
価格:¥ 714(税込)発売日:2003-03-19
和田秀樹
本文より・・・中高年からの勉強が上手く行くと、自信もつき自己愛も満たされるので、やる気もますます高まるはずだ。

私にとって、精神分析の先生と言うと、小此木 啓吾 先生、土居 健郎 先生、岸田 秀 先生なのですが、今や、精神分析で検索すると、和田 秀樹 先生が一番上に表示されるんですね。
さて「40歳から何をどう勉強するか」。この本は2001年8月に刊行された本の文庫版ですので、結構古い本です。実は私も随分前に購入し、途中まで読んで放っておいた本です。

和田先生ご自身が、精神科の医師であることから、医師の視点から「40歳から何をどう勉強する」ことが良いかが書かれています。特に取材して書かれた様子は無く、内容はありふれていますが、「勉強しないと生き残れない」が世界の常識になった今、この本を読んで効果的な学習をしたいものですね。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中