車は、コンシューマープロダクトの王様だ!

CATEGORY: 20.ビジネス
DATE: 12/27/2010 09:07:13 PM


トヨタとホンダ (光文社新書) トヨタとホンダ (光文社新書) 塚本 潔
発売日:2001-12の発行です。激しく移り変わる自動車業界において、古いことは、読む価値がないどころか、害があるかもしれない?そんな心配は無用です。自動車業界の歴史は、厳しい時代を生き残る知恵が溢れています。価格:¥ 735(税込)

 小学生の頃から車が好きだった。モーターワールド、モーターファン、ドライバー、カーグラフィック・・・様々な自動車専門誌を穴があくほど読んでいた。その中でも、勉強になったのは、カー・アンド・ドライバーだった。他の雑誌が、自動車の性能や居住性を評価する記事が中心だったのに対し、カー・アンド・トライバーは、自動車業界を通じて国際情勢が解るような内容だった。
そうです。勉強嫌いだった私は、自動車業界のことを知ることで、自然に国際情勢を学んでいたのです。
この本も、自動車好き、勉強嫌いのあなたが、経済はもちろん、経営についても学ぶことができる良書です。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

 

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中