自立が苦手な人へ

DATE: 09/09/2010 10:05:49 PM

自立が苦手な人へ―福沢諭吉と夏目漱石に学ぶ (講談社現代新書) 自立が苦手な人へ―福沢諭吉と夏目漱石に学ぶ (講談社現代新書)
価格:¥ 777(税込)
発売日:2010-06-17

 

つながりが人間的なものであるためには、それは個人個人の主体性に根ざしたものでなければ本当には目的を達せられない。本当の目的とはいうまでもなく、人間同士のつながりの回復だ。つながりの制度が機能するためには、効率的であることよりも、むしろ非効率的であることが望ましい。

 

世の中の価値観がしっかりしていた頃は、自立しなくても、みんなの後を付いていけば、それなりに生きていけた。国家を信じたり、○○主義を信じたり、会社を信じていれば、それで十分だった。でも、今はそうではない。

一人で何でもできるように努力しつつ、同時に一人では何もできないのだという事実を謙虚に認めることは、現代における「自立」に大切な一要素だ。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中