自分を鍛える!―生産的な習慣をつくるヒント

CATEGORY: 21,人生指南書
DATE: 10/24/2010 09:44:22 PM


自分を鍛える!―生産的な習慣をつくるヒント (知的生きかた文庫) 自分を鍛える!―生産的な習慣をつくるヒント
(知的生きかた文庫)
 ジョン・トッド
価格:¥ 560(税込)発売日:2002-02

天才とは人にすぐれた忍耐力があるということ

一所懸命に学ぶというのは、いろいろな天分を引き出すことではなく、
自分の頭脳が活発に、しかも明確に役立つようにすることなのである。
アイザック・ニュートンのような真の天才は、自分と他人の知力の大きな、
そして唯一のちがいは、自分にはより強い忍耐力があるだけのことだ、
と言っている。
――
天才とは忍耐力があること・・・著者は、「天才になるための手段は、
努力しかない」と言いきっているわけです。
私も、同じように思います。ただ、傍から見ると努力しているように見えても、
本人は、努力しているなどと思っていない場合があります。
それは、本人が好きで好きで仕方がないことをしている時・・・
つまり、天才になるためには、極めたい分野の探求を好きに成る必要が

あるのです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中