脳に悪い7つの習慣

DATE: 02/27/2010 09:23:42 PM

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1) 脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
価格:¥ 777(税込)
発売日:2009-09-30

林 成之 先生の著書を <勝負脳>の鍛え方、ビジネス<勝負脳> と2冊紹介してきました。
脳に悪い7つの習慣は、3冊目です。
内容は依然紹介した2冊の集大成的な部分もあるので、どれか一冊という方は、この本を読むと良いでしょう。
この本は、教師(教え子の成績が伸び悩んでいる時)や管理職(部下の育成や、チームワークの問題で悩んでいる時)の皆さんに読んでほしいです。

本文より・・・

脳が求めるのは「世のなかに貢献しながら安定して生きる」ことなのです。私は「貢献心」を、脳の二次的な本能であると考え、これを磨き、高めることが、脳の力を発揮するベースになると思っています。・・・

また、「貢献心」を磨くことは、実は脳の自己報酬神経群の機能と密接にかかわります。「他者の役にたちたい」「社会に貢献できるのは、自分にとってすばらしいことだ」と思うことは、脳が思考する力も高めるのです。111230

うれしさを表して思い切りほめることは、相手の「仲間になりたい」「人の役に立ちたい、貢献したい」という本能に働きかけること、「相手が喜んでくれて
いる」ことが非常に大切なポイントになっている。「結果を出すことで誰かを喜ばせられる」と感じることが、脳のパフォーマンスを引きあげます。
120113

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中