知の巨人 ドラッカー自伝

CATEGORY: 20.ビジネス・22.コミュニケーション・23.マネジメント・23.組織
DATE: 09/21/2009 01:00:51 PM

知の巨人 ドラッカー自伝 (日経ビジネス人文庫) 知の巨人 ドラッカー自伝 (日経ビジネス人文庫)
価格:¥ 750(税込)
発売日:2009-07-01

ドラッカー氏は、『私は、コンサルタントとしては「できないことではなく、できることに注目せよ」「目標管理(目標によるマネジメント)を実践せよ」と助言してしてきた。』と話している。

日本の文化はどちらかと言うと、出来ないことを克服しようとする傾向があるが、出来ることに注目し、出来ないことは出来る人に頼むことによって、自分の能力を最大限に引き出せるようになるのではないだろうか(ドラッカー氏自身、苦手なことを引き受けてくれる人に恵まれていたようだ)?

そうすることで、自分自身にとってはもちろん、自分が所属する組織に対しても、更に社会に対しても、最大限の貢献ができるのではないだろうか?私は、この本を読んで、出来ること、やりたいこと、やらなければならないことを一致させることこそ、人生の中で最も重要な課題なのではないかという考えに至った。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中