座右のゲーテ

CATEGORY: 21,人生指南書
DATE: 06/01/2008 01:45:50 PM

座右のゲーテ -壁に突き当たったとき開く本 (光文社新書) 座右のゲーテ -壁に突き当たったとき開く本 (光文社新書)
価格:¥ 735(税込)発売日:2004-05-15
【まえがきより】
私は、研究者として歩み始めた二十代のころ、
本質的なものを求めるあまり、抽象的思考に嵌りこんでしまい、
身動きがとれない状態が陥っていた。

そういう精神的にどん底のとき、ゲーテの言葉が目に飛び込んできた。
私は『ゲーテとの対話』に二度目に出会ったことによって、
根本から発送転換することができた。
「具体的でかつ本質的である」というゾーンに向けて自分のすべてを
収斂させる方法を教えてくれた。ゲーテを座右に置く。
それは親しくゲーテと対話することだ。
自分の立ち位置が分からなくなったとき、何か壁に突き当たったとき、
本書を開いてほしい。何かのヒントがきっと見つかるはずだ。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中