国家の品格

CATEGORY: 30.国家論
DATE: 06/02/2008 10:26:13 PM

国家の品格 (新潮新書) 国家の品格 (新潮新書) 価格:¥ 714(税込) 発売日:2005-11
真のエリートには二つの条件があります。
第一に、文学、哲学、歴史、芸術、科学と言った、
何の役にも立たないような教養をたっぷりと身につけていること。
そうした教養を背景として、庶民とは比較にならないような
圧倒的な大局観や総合判断力をもっていること。
これが第一条件です。
第二条件は、「いざ」となれば国家、国民のために喜んで
命を捨てる気概があることです。

<本文より(一部修正あり)>
 どんな国でも経済的に発展する場合、常に工業の発展がベースになります(金融やサービスによる繁栄は、偽の繁栄であり長続きしません。どの国でも多少の才覚さえあれば、すぐに真似ることができるからです)。一方、工業が発展するには、高い質の労働者の他に、それを支える基礎力としての数学や理論物理が強くないとうまくいかないからです。つまり「すぐに役立たないこと」を命がけでやっている人の層が厚いということが国家の底力に繋がると思うのです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中