勉強って、なんのためにするの?

DATE: 01/30/2013 07:07:36 AM

「勉強って、なんのためにするの?」と
子どもに聞かれたときのうまい返答9パターン
 以前、読んだ本に記述されていたことですが、
私は、「勉強は、自由を獲得するためにするもの」という意見に賛成です。

人は、自己裁量権がある時に自由を感じます。
勉強でも、仕事でも、誰かに指図されてするのは苦痛ですが、
自分の探究心を満たすためだったり、自分の目的を達成するために、
自発的にする時は、苦痛よりも喜びを感じるのではないでしょうか?

したい勉強と、しなければならない勉強とを一致させれば良いわけです。
そのためには、したいことと、できることを一致させれば良いわけです。

したいことが、できる人であるというように、認知される必要があります。
そうすれば、あれこれ指図されずに自由にできるようになるわけです。

ポイントは、したいことが、これからの世の中で有用であること、
所属している組織で期待されていることである必要があることです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中