再度「ポーターを読む」を読む

DATE: 07/02/2010 11:00:42 PM

ポーターを読む (日経文庫) ポーターを読む (日経文庫)
価格:¥ 872(税込)
発売日:2007-04-14

本文より「日本企業はバブル期にグローバル化の次のステージに進む大きなチャンスを逃しています。この時期に、国内市場の成熟化に直面した多くの日本企業が、経営や人材そのものをグローバル化していうよりも、投資的なアプローチで海外参入を進めたり、国内での多角化を選択しました。本当の意味でのグローバル化を達成している企業はごく少数にとどまっています。」

継続的に成長し続ける企業には、長期的なビジョンがある。世界の動き、技術の進歩などから将来における企業のあるべき姿を推測し、研究開発に投資する。将来的に大きな収益が見込める事業であれば、現時点では収益が少なくても、我慢強く継続する。目先の売り上げを上げることよりも、顧客から信頼を得ることを優先する。漸進的な変化よりも、革新的な変化を選択する。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中