傷つくのがこわい

CATEGORY: 01.心理学・N.根本橘夫
DATE: 10/03/2010 08:19:01 AM

傷つくのがこわい (文春新書) 傷つくのがこわい (文春新書)
価格:¥ 725(税込)
発売日:2005-05-20
根本橘夫

<本文より>
傷つくことは、より深い自己洞察のチャンスでもあります。
傷つくことを糧にして、成長していきたい。
傷つくことを恐れる心、傷つきから立ち直ろうとする心、
これを建設的なエネルギーにできれば、かえってチャンスに
変えることができるでしょう。
また、自分が傷つくのが嫌ならば、それだけ他の人を
傷つけないように配慮することができるのです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中