人はなぜ足を引っ張り合うのか

CATEGORY: 22.コミュニケーション
DATE: 10/25/2010 09:20:05 PM


人はなぜ足を引っ張り合うのか―自分の幸福しか考えない人間がいる 人はなぜ足を引っ張り合うのか
自分の幸福しか考えない人間がいる

価格:¥ 1,680(税込)発売日:2004-04

ノーブレス・オブリージ(noblesse oblige)
地位の高い人にはそれに相応しい義務がある

本文より・・・
人間は、今を肯定することがとても大切なのです。自分のしている仕事、
自分たちの家族、自分の通っている学校……など、現状に満足を
覚えることがとてもたいせつなのです。
今の現状をまずは前向きに捉える習慣をつけると、無理なく「行動」に
「考え」が合わせられるようになるものです。行動に考えを合わせているうちに、
大いなる運やチャンスがあなたに巡ってくることもあるはずです。
――
この本には、タイトルから想像できる通り、このような肯定的なことばかりが

書いてあるわけではありません。むしろ、私たちが陥りやすい心の罠について
書かれています。しかし、私たちにはそのような罠が待ち受けていることを
知ることで、肯定的な人生を歩むことができるのです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中