人として一番大事なくせづけとは?

CATEGORY: 24.経営哲学
DATE: 03/21/2010 10:01:01 AM

船井幸雄の人間の研究―人生のコツ・経営のコツとは何か 船井幸雄の人間の研究―人生のコツ・経営のコツとは何か
価格:¥ 1,377(税込)
発売日:1990-10

・・・本文より・・・

経営コンサルタントは、最高の仕事だと言えます。
これで生きていこうと思えば、たえず無茶苦茶勉強しなければなりません。そのためには、そのうち勉強が好きにならざるを得ないのです。人として一番大事なくせづけができます。やむを得ずはじめた勉強が、好きになり、くせになり、たえず勉強しますからどんどんアタマが良くなります。そうするとどんどん忙しくなる職業なのです。
忙しくなると、人はすなおにならざるを得ません。理屈をこねているヒマがなくなります。多くのことにつきあたります、そのようなことで、世の中がどうなっているかがわかってきますし、上手な生き方のコツも人より早く体得でき、人生を有意義に過ごせます。世のため、人のためにもつくせます。

・・・ここまで・・・

経営コンサルタントが最高の仕事だと言われても誰もが就くことはできませんけど、船井さんが、「人として一番大事なくせづけ」と仰る「たえず勉強すること」と「すなおになること」は、どんな仕事についていてもできることだと思います。
みなさん、いま務めている仕事の勉強を好きになり、多くのことにつきあたっても、それを切欠に、上手な生き方のコツを体得して行きましょう♪

船井幸雄.com「船井幸雄のいま知らせたいこと」
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中