プロフェッショナルしか生き残れない・・・1.

CATEGORY: 24.プロフェッショナル
DATE: 01/04/2011 06:02:31 AM


プロ論。 プロ論。時代をリードする50人のメッセージ
危機的状況にあるとき、飛び込んでイニシアチブを取る人が現れる一方で、わきで見ているだけの人もいる。その人の本質が見えるものです。社員がどれだけ明確に、やるべきことや直面している状況を語れるか観察すればいいのです」
(カルロス・ゴ―ン氏)

「大事なのは、自分にとって何が幸せなのか、どうすればドキドキできるのかを、しっかり理解しておくことです。」(秋元 康 氏)
「いいコミュニケーションは、会社のビジョン、商品開発の狙い、流通、消費者の喜び、そういった複雑な要素をちゃんと理解した上で作られている」(佐藤 可士和 氏)
「これからは、仕事を自分で生み出す社員しか生き残れない。必要なのは、現状を維持する人ではなく、新たに何かを生み出せる人なんです」(齋藤 孝 氏)
「運というのは、悲観的な考えの人にはつかず、いいほうに考える人のところにいくものなんだ」(藤子 不二雄 A 氏)
「楽しんでやれていれば、どんどん伸びていこうという気持ちも出てくるし、実際に伸びていける。もともとの能力が人並みでも、楽しめているか、充実しているかという点がプラスの効果をもたらすことは間違いないと思います」(乙武 洋匡 氏)
「家をきれいにする、約束を守る、お礼の手紙を書く、そういう基本をきっちり続けることが、自分の型の基本をつくってくれたと思っています。チャンスがくる前に、日常からきっちる準備をしておかないといけない」(笑福亭鶴瓶氏)

価格:¥ 1,680(税込)発売日:2004-12-19

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中