ビジネス 「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」

CATEGORY: 01.心理学・20.ビジネス
DATE: 02/21/2010 03:28:06 PM

ビジネス<勝負脳> (ベスト新書) ビジネス<勝負脳> (ベスト新書)
価格:¥ 730(税込)
発売日:2009-01-31

 林 成之さんの勝負脳シリーズ第二弾は「ビジネス<勝負脳>」です。
以下、本文からの抜粋です。
人間がつくり出した複雑な社会システムは、脳が本来持っているたった三つの欲求に集約されています。その三つとは、「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」という本能です。
人間関係や社会の構造をつくり出しているのは人間の脳です。すると、脳で起こっていることが、現実の世界でもそっくり起きていると考えてもおかしくありません。何しろ、この世の中の中は、すべて人間の脳が具現化したものなのですから。
しかし、残念ながら現在は、脳が求めているこれらの本能を無視した競争原理が吹き荒れていますいます。会社でが成果主義が導入され、「仲間になりたい」という本能を無視した過酷な競争が、「勝ち組」「負け組」の二極化を生んでしまいました。
脳が望むのは「お互いの立場や違いを認め合いながら、ともに連合して生きる」社会です。つまり脳は本能的に人類や社会に貢献することを求めているのです。
人は、本能よりも先に目先の売り上げやノルマ、お金儲けに追われたり、立場に固執して、地位や名誉を守ろうとします。けれども、それが長続きしないことを知っていなければなりません。そして組織が間違った方向に向かおうとしたら、本質的な問いかけをしてみるべきだと思います。
人間の脳は「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」という三つの欲求をバランスよく満たす方向で自然に動いているのです。それが最も調和がとれて心地よい状態である、能力がもっとも発揮できるのです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中