デザイン思考が世界を変える。

DATE: 06/09/2010 11:38:33 PM

デザイン思考が世界を変える―イノベーションを導く新しい考え方 (ハヤカワ新書juice) デザイン思考が世界を変える―イノベーションを導く新しい考え方 (ハヤカワ新書juice)
価格:¥ 1,365(税込)
発売日:2010-04

世界屈強のデザイン・ファームIDEOの社長兼CEO ティム・ブラウン氏の著書

私としては、文句なしの五つ星(★★★★★)内容は素晴らしいが、Mixiレビューでの評価が平均三ツ星と低いのは、訳が悪く、言いたいことが分かりにくくなってしまっているのが原因だろうか? いずれにしても、訳の悪さが残念である。是非、訳の上手い人に訳し直して欲しいものである。

本文より
顧客やパートナーの積極的な参加によって、より多くのアイデアが生まれるだけでなく、競合他社が浸食しにくいロイヤルティのネットワークが生まれる場合もある。
イノベーションは「数打てば当たる」ものととらえるべきだ。イノベーションに対しては多種多様なアプローチを取るのが賢明だ。どのアプローチが組織の強み活かせるのかを考え、資産を多様化し、短期的・漸進的なアイデアから長期的・革命的なアイデアまで、イノベーションの多様なポートフォリオを管理しよう。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

COMMENT:
AUTHOR: 自分を変える方法@上田
URL: http://ameblo.jp/shinji-u/
DATE: 06/11/2010 08:24:09 AM
私も本を読むのが大好きなのですが、この本は
まだ読んだことがありませんでした!

早速手にして、読んでみたいと思います★
——-
COMMENT:
AUTHOR: kakapo
URL: http://blog.livedoor.jp/kakapo1233/
DATE: 06/13/2010 12:40:18 PM
上田さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
上田さんは、成功哲学にご興味があるのですか?
私は、ナポレオン・ヒル、デール・カーネギー、スティーブン・R・コーヴィなどの成功哲学書を読んできましたが、これらの本には何か足らないものがあると思っていました。
私たちは、成功したい、お金持ちになりたいと思う訳ですが、それは、成功すれば幸せになれると思っているからです。
では、幸せとはどういう状態でしょう?多くの資産を持って、お金を自由に使えること?自分の時間を自由に使えるようになること?いわゆる偉くなること?いまだ自分自身の疑問に答えられません。
私の探求はこれからも継続しますので、今後ともよろしくお願いいたします。
—–

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中