クリティカルチェーン

CATEGORY: 20.経営戦略/23.マネジメント/23.組織/24.プロフェッショナル
/エリヤフ・ゴールドラット
DATE: 10/22/2011 10:47:40 AM


 クリティカルチェーンは、ザ・ゴールの著者、エリヤフ・ゴールドラット博士の4作目の著書である。
主人公は、大学のビジネススクールで教鞭を執り、この度、エグゼクティブMBAの授業を持つことになった準教授リックだ。
リックは、終身在職を目指して長い間努力をしてきたが、大学の経営難のために道は閉ざされようとしていた。
しかし、リックは生き残りをかけたプロジェクトマネジメントの授業で、会社からミッションを与えられた3人の学生と、仲間の教授たちとの議論の中で、クリティカルチェーンという新しいパラダイムを発見する・・・

 プロジェクトが遅延することによる損失は、経営者が想像するより遥かに大きい。なぜならばプロジェクトのクリティカルパス上には、余人をもって代えがたいスペシャリストがボトルネックとして存在するからだ。したがって、プロジェクトの真の日程を拘束しているのは、クリティカルパスではなく、この物語りで発見されるクリティカルチェーンなのだ。スペシャリストを最大限に活用するシステムこそ、プロジェクトマネジメントと言えるだろう。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中