アサーション入門―自分も相手も大切にする自己表現法

CATEGORY: 22.コミュニケーション


アサーション入門――自分も相手も大切にする自己表現法 (講談社現代新書) アサーション入門――自分も相手も大切にする自己表現法 (講談社現代新書)
価格:¥ 756(税込)
発売日:2012-02-17

私たちは、自分の気持ちや考えを持ち、個性を大切にしてよい。個性や自分らしさを大切にすることは、利己的なことではなく、人々の生き方の基本です。人はアサーティブに自己表現することで個性の違いを理解し合い、お互いを受け止め、大切にする努力や歩み寄りができるのです。自分の気持ちや意見を言うと、自分の思いがより明確になり、自己理解が進むという効果もあります。
まず大切なことは、状況や場面における自分の思いや気持ちを確かめ、はっきりさせることです。正直な気持ちを探り、それを言葉にして見ましょう。自分が決断したことの結果は、他人のせいにせず自分で引き受けようとするならば、困惑や後悔、苛立ちなどは少なくなります。人間関係は違っていても成り立つし、違いを楽しむこともできるのです。120310

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中