なぜ、脳は神を創ったのか?

CATEGORY: 04.精神分析
DATE: 07/17/2010 08:33:00 AM

なぜ、脳は神を創ったのか? (フォレスト2545新書) なぜ、脳は神を創ったのか? (フォレスト2545新書)
価格:¥ 945(税込)
発売日:2010-06-04

私は、会社帰りに本屋さんに立ち寄ることを習慣にしていますが、この本の著者、苫米地英人さんは、 ご自身の著書の帯に必ずと言っていいほど顔写真が載っていて、髪を真ん中から分け、後ろで縛っている顔写真は、 以前から、何となく怪しいなぁ~と思っていました。
ところが、この苫米地さん、なんとカーネギーメロン大学で、 博士号まで取得した方とのことでした。 手にとって見ると、読んでみたいと思わせる部分があったので、 購入して帰宅しました。

法律は、「既得権(利権)を持っている人たちが、自分の既得権を守るために生まれた」という話を聞いた時、納得してしまいました。
ある意味、神も、既得権を持った人たちが、自分の既得権を守るために、創造したものなのかもしれません。
法律や神を創った人は、既得権を持っている人。
法律を守って、神を信じている人は、既得権を持っている人に、貢いでいる庶民。そういう構図があるのかもしれませんね。
私たちが守り、信じているモノは、私たちが守り、信じる価値があるものなのでしょうか?
政権交代が有ったおかげで、政治の裏側がちらちら見えるような気がしますが、価値観が異なる人たちが、国家として統制を持って共存するために、法律や神(信仰)は、必要悪なのかもしれません。
神(信仰)は、誰かが自分の既得権を守るために開発したものかもしれません。私たちは、人の創った価値観に踊らされることなく、自分の価値観を創造し、それに従って生きるべきなのかもしれませんね。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中