さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

CATEGORY: 20.経営戦略
DATE: 10/16/2010 08:31:01 PM

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書) さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

価格:¥ 735(税込)発売日:2005-02-16
山田真哉
本文より・・・企業は、「自社にとって相乗効果の高い
事業はないか?」「自社の技術を生かせる新規事業は
ないか?」ということを常に考えているのである。

そりゃそうですよね。業績が悪い企業は、何とか時代の変化について行こうと焦り、
自社にとって相乗効果の低い事業や自社の技術が生かせない事業に手を出して
いるような気がします。
時代の流れぬついていくことよりも大切なこと・・・それは、自分の強さと弱さを知り、
強さを生かすことができ、弱さが悪影響を及ぼさない事業を、機会を逃さないよう
立ちあげ育成することなのだと思います。
つまり、SWOT分析は、基本中の基本だと言うことですね。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: 経営哲学 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中