これから24時間でかならず成長する方法

DATE: 05/01/2011 08:46:06 PM


これから24時間でかならず成長する方法 これから24時間でかならず成長する方法
本文より
「学ぶ=覚える」というのは学びの本質ではありません。
やはり覚えてから、それをどう人生にいかしていくか、
ということが大切。覚えるからこそ、活かすことができる。
記憶力を上げるためには、新しい感情とともに覚える。

もしくは、覚えることで楽しいことが起きる、ということを意識すれば、感情が
高ぶるので記憶力が上がるのです。情報を映像化して記憶する、ということを
意識してみましょう。集中力を高めて、短時間で、最高のパフォーマンスを
発揮しよう。

大切なのは、問うのをやめないことです。好奇心は、それ自体存在理由を
持っているのです。
すべては「問い」から始まる。そして「問い」を続ける限り成長は止まらず、
人は変わり続けることができるのです。パフォーマンスが発揮できない人は、
自ら問う力=「自問力」は圧倒的に弱い。
――

私の人生は(それほど大げさまものではありませんが)問いの連続です。
私は、周囲の人たちが、まったく疑問に思っていないようなことが気になり、
それを考え続けなければならない性格なのです。ですから、20代前半から、
精神分析などに出会ってしまったのかもしれません。精神分析を学問として
専攻することはありませんでしたが、頭に、いつまでも疑問が燻っています。
私は若い頃から、周囲の人たちのように、仕事に熱中したり、趣味に熱中
したり、恋愛に熱中している時も、どちらかというと、仕事や趣味、恋愛を
通して、私の関心は常に自分自身の思考に向けられていました。
仕事や趣味、恋愛は私の心や考えを映し見せてくれる鏡に過ぎなかった
のかもしれません。

50歳を過ぎて、ようやく自分自身が何を求めているのか見えてきたような
気がします。自分自身に向けられた関心は、私と同じような問いをもたない
かのように見える周囲の人たちの潜在意識の中にあるのではないか?
フロイトが示した、自我、潜在意識、超自我の関係のように・・・
私は、学者でも医師でもありませんが、思考を続けることによって、
きっと、どこかに到達できると信じたいと思います。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

価格:¥ 1,365(税込)発売日:2010-10-30

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中