いかに生きるか

DATE: 09/12/2010 02:49:20 PM

いかに生きるか (講談社現代新書 445) いかに生きるか (講談社現代新書 445)
価格:¥ 756(税込)
発売日:1976-09-21

人間が自分自身というもの、あるいはむしろ自分の経験というものを見出してゆく、そしてその自分を深め、自分を豊かにし、自分を充足して生きてゆく、そうした生き方が、無数に組み合わさって、一つの社会というものができてくるというものです。そしてその一つ一つの単位が、個人なのです。
ちゃんと立派に死ぬためには、立派に生きなくてはなりません。経験、経験と言っているけれども、その最後は死しかないわけです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中