あなたは自分が仕事のプロだと言いきる自信がありますか?

CATEGORY: 24.プロフェッショナル
DATE: 01/08/2011 02:52:25 PM


仕事のアマ 仕事のプロ──頭ひとつ抜け出す人の思考法(祥伝社新書227) 仕事のアマ 仕事のプロ
頭ひとつ抜け出す人の思考法(祥伝社新書227)

会社の目標、それはずばり利益を上げることです。すべての企業活動は最大の利益を上げることを目指しています。そして、より効率的に利益を上げていくために、さまざまな具体的な目標を掲げるのです。
本文より・・・目標が定まっていないと、熱意も湧いてきません。いま経営陣や上司に求められるのは、部下が夢を育てていけるような言葉を投げかけ、その機会を創り出すことです。
 行動は、言葉よりもストレートに相手の心に響くものです。部下たちの心を動かしたいのなら、まずあなたが部内で誰よりも仕事をすることです。質においても、量においても、部下を凌駕するだけの仕事をこなしてください。
 指示待ち人間に手取り足とり教えるのは、むしろ逆効果です。「利益を上げるために、自分はどうすればいいのか?」目標を実現するための業務の執行計画書を作ってもらい、どの仕事をいつまでに上げるかを決めてもらいます。
 「自分の手足」ではなく「自分の分身」となる人材を育てることができると、その後の仕事は大きく変わります。・・・
――
 どんなに仕事ができる人であっても、上司の顔色を窺っているいる人は、自分の分身として信頼することはできません。「より大きな目的(会社の目的)を理解し、経営者と同じ価値観で判断できる人をどれだけ育てることができるか」それが、これからの厳しい時代に生き残っていくために必要なことなのだと思います。
 「自分に与えられた仕事が、より大きな目的(会社の目的)にどのように繋がるのか?」それを考えずに仕事をする社員など、必要ない時代がそこまで来ているのかもしれません。
――

価格:¥ 798(税込)発売日:2010-12-01

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中