「脳」整理法

DATE: 06/01/2008 11:15:31 PM

「脳」整理法 (ちくま新書) 「脳」整理法 (ちくま新書)
価格:¥ 735(税込)発売日:2005-09-05
茂木健一郎

おびただしい量の情報やモノに囲まれ、脳が悲鳴をあげている。
現代人が、より賢明に清々しく生きるためには、脳をどのように使いこなせば
よいのだろうか?その鍵は、森羅万象とのかかわりのなかで直面する
不確実な体験を整理し、新しい知恵を生み出す脳の働きにある。
本書では、最新の科学的知見をベースに、「ひらめきを鍛える」「幸運をつかむ」
「他人とうまくつき合う」「チャレンジする勇気をもつ」など切実な課題にも役立つ、
脳の本質に即した「生きるヒント」をキッパリ教えます。
――
私が気になったのは、第9章「脳に勇気を植えつける」です。
本文より…成功するかどうかわからない、不確実な状況に直面したときに、
不安な気持ちを乗り越えてチャレンジし、それが成功するといった体験が
一度でもあると、「不確実な状況下でチャレンジする」という脳のルートが
強化され、そのような行動が苦労しなくても無意識のうちにとれるように
なります。…
→そういう意味では、子供の頃から、どんなに小さなことでも良いので、
上手く行ったという体験を積むことで、脳の中のネットワークを強化し、
自信をつけることが大切だということですよね。大人になってからでも、
上手く行かなかったことの原因をくよくよ振り返っていることをやめて、
難し仕事を細かく分解し、一つひとつ、上手く処理していくことが、
大事ということです。そのようなことを書いている本は多いのですが、
脳科学的にも裏付けがあるわけですね。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中