「朝型人間」の成功哲学

CATEGORY: 26.成功哲学
DATE: 10/10/2010 01:57:14 PM

「朝型人間」の成功哲学―決め手は朝45分の“早起き”にある! (知的生きかた文庫) 「朝型人間」の成功哲学
決め手は朝45分の“早起き”にある! (知的生きかた文庫)

価格:¥ 560(税込)発売日:2003-08
中島孝志
意識が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、成果が変わる。

「成功できる人は『これはいい!』と思うことに出会えば、
それを習慣化することができる。
1.頭が柔軟で、よいこのなら何でも取り入れようとする。
2.どちらが得で、どちらが損か、どちらが善で、どちらが悪かを
すぐ判断する。
3.よいことなら、すぐ行動に移す。
――
成功しないまでも、生き残るためには、私たちは日々成果を求められています。成果を出すためには、目まぐるしく変わる世の中に対応する能力を身につける必要があります。求められる能力とは、やはり問題解決能力でしょう。「原因などの事実を正確に早くして、的確な対策を考える。」そんな力を身につけるためには、意識を変え、行動を変え、習慣を変え、実力を身につけなければならないのです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中