脱会議 今日からできる!仕事革命

会議中毒の会社の特徴は、ズバリ、「会議>顧客」の風土に汚染されていることです。顧客の満足をアップさせる取り組みよりも、社内の会議が優先されているからです。進捗を確認するために人を集めるのは、「無駄の中の無駄」です。進捗というのは、資料やITなどのツールで報告してもらえば、事が足ります。どうしても面と向かって確認したければ、「1対1」でやればいいのです。
進捗確認や報告事項は、会議の前に資料などで終わらせておいてください「会議の前に成果とのギャップをチェックする。ギャップを埋めるための改善策を事前に提出しておく」。120930

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中