パチンコホール倒産、ピークの3分の1に 震災でも顧客マインド衰えず

パチンコホール倒産、ピークの3分の1に 震災でも顧客マインド衰えず

100人の村に例えると、日本はとても経済的に豊かな国であるはずである。
しかし、そんな日本も衰退の一途を辿っている。

皆が「ALWAYS 三丁目の夕日」に郷愁を感じるように、
真の豊かさは、経済的な豊かさよりも「明日は今日より良くなるはずだ」という
希望や、勇気に繋がる空気に宿る。
しかし、現在の日本からは、希望や勇気が失われつつある。

個人的な意見で申し訳ないが、私は、本来ならば誰もが働いている筈の
日中にパチンコホールの駐車場が満車だと、「何て危機感の無い国」と
思わずにはいられなかった・・・それは、パチンコという生産性の無い
ゲームに没頭する人々だけの問題ではない。

少子高齢化の問題もそうである。日本には素晴らしい労働力がある。
重要なのは、それを国益に繋げる政策だ。高齢者が使命感を持って
働ける仕事があれば、必要最小限の報酬でも多くの高齢者が働くだろう。
日本の高度成長を支えてきた団塊の世代を中心とする高度な労働力だ。
必要なのは、年金ではなく、仕事なのだ!

もちろん、前述の理由で日本の賃金は高い。よほど高度なプランがなければ、
国際的な競争力は得られない。だからこそ、政治の力が必要なのだ。
私は、若い労働力は全て資本主義経済の洗礼を受ける民間で採用すべきで、
高齢者を公務員に採用するなど、思い切った政策が必要なのではないかと
思っている。

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中